安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

2017年7月~9月まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ジュニアテニスプレーヤー佐藤久真莉選手のツアーレポート2017年7月~9月まとめをお届けいたします。

report_201707_09image01a.jpg

佐藤久真莉選手コメント

いつも応援ありがとうございます。ひまりです。

789月は主にitf proの大会に出場しました。やはりプロの大会に出ると自然とテニスの意識や行動の意識が上がるのでとてもいい勉強になっています。テニスそのもの、プレーでの差はあまり感じませんでしたが、フットワークやフィジカル面での違いが大きかったと思います。ジュニアでは決まっていた球があと一二球多く返ってくるのでなかなか決まりません。そこをしっかり決めきるのか一回ラリーをするのかの判断をしっかりしたいです。

また、フィジカル面は今年特にずっと取り組んでいるので、しっかり継続していきます。

次の大会は大阪であるスーパージュニアです。海外のトップ選手が来る大会ですがその中でも自分のプレーをして優勝出来るように頑張ります。

応援よろしくお願いします!

ひまり

 

前澤かおるコーチレポート

いつも応援ありがとうございます。コーチの前澤です。

7月8月は前半はジュニアの大会(ITFJr.や全日本ジュニア)があり、

後半はプロサーキットに4大会出場しました。テニス自体のレベルは上がってきておりやることが明確であっても、試合の中でまだまだメンタル面での波があったりフィジカルがテニスに追いつかない場面があり、なかなか勝ちに繋がりませんでした。特に全日本ジュニアでは優勝を狙いにいきましたがライバルの内藤選手に敗退し悔しい思いをしました。

その後のプロサーキットでは徐々に試合運びをつかみ出し、課題としていた振られたボールに対して足をしっかり入れる、ということも徐々に試合を重ねるごとに成果を見ることができました。9月はじめの京都の大会では第一シードで今まで一度も勝ったことのない清水選手に初めて勝利することができ大きな自信を得ました。

そしてその翌週はWTAのJAPAN WAMANS OPENの予選に出場させていただき、200位代の韓国人選手と戦いました。スコアは離されて負けてしまいましたが、何度もゲームポイントを握り手応えを感じた試合でもありましたが、

上のレベルでは一度握ったチャンスを逃すと一気に勝ちから遠ざかってしまうということを学んだ試合でもありました。

プロサーキットを連続して出場したことにより試合の作り方や戦術などジュニアの大会では学べないことを学べた非常にいい期間でした。

10月は練習・トレーニング期間を設けており、冬の大会に向けて夏で得た課題をしっかり練習して力をつけていきたいと思います。

今後ともご声援のほど宜しくお願いいたします。

前澤かおる

report_201707_09image02.jpg

一覧に戻る

美らネット24ログイン

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX日経400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

上記表示データの無断転載を禁じます 著作権について

  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 確定申告をお忘れなく
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会