安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

期日到来銘柄

信用期日の到来する出来高上位銘柄の一覧です。

今週の期日到来銘柄一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

※期日到来銘柄は約定日の出来高上位20銘柄を掲載したものです。

日付約定日出来高上位20銘柄 単位:万株()は株価
6月27日(月) 12月27日(月) 音通16072(26)ランド4113(11)ジャパンディスプレイ3429(36)三菱UFJ3310(620.6)アジア開発キャピタル3234(6)Zホールディングス1648(640.2)ウェッジHD1384(136)東京電力1266(292)トヨタ自動車1193(2108)ソフトバンクG1166(5220)スリー・ディー・マトリックス1113(587)ENEOS1006(429.4)リミックスポイント988(323)FRONTEO984(3370)日産自動車852(552.7)日本郵政799(883)野村787(500.8)ハイブリッドテクノロジーズ765(939)Green Earth Institute761(1735)ヤマダHD686(384)
6月28日(火) 12月28日(火) 音通16072(26)ランド4113(11)ジャパンディスプレイ3429(36)三菱UFJ3310(620.6)アジア開発キャピタル3234(6)Zホールディングス1648(640.2)ウェッジHD1384(136)東京電力1266(292)トヨタ自動車1193(2108)ソフトバンクG1166(5220)スリー・ディー・マトリックス1113(587)ENEOS1006(429.4)リミックスポイント988(323)FRONTEO984(3370)日産自動車852(552.7)日本郵政799(883)野村787(500.8)ハイブリッドテクノロジーズ765(939)グリーン・アース・インスティテュート761(1735)ヤマダHD686(384)
6月29日(水) 12月29日(水) 三菱UFJ4557(625.6)音通4165(26)レノバ2508(2064)日本電信電話2299(3125)アジア開発キャピタル1456(6)東京電力1449(300)トヨタ自動車1444(2110.5)ソフトバンクG1235(5356)ランド1223(11)日本アセットマーケティング1166(163)リミックスポイント1099(366)日本郵政988(893.5)ENEOS986(431.2)日本たばこ産業959(2312.5)ヤマダHD880(392)日産自動車845(558.1)ソフトバンク841(1450)三菱自動車工業838(322)スリー・ディー・マトリックス806(567)FRONTEO753(3355)
6月30日(木) 12月30日(木) アジア開発キャピタル7830(6)音通3998(26)三菱UFJ2669(624.9)Zホールディングス2123(667.4)リミックスポイント1642(340)ランド1446(10)ソフトバンクG1426(5434)トヨタ自動車1400(2105.5)レノバ1238(2082)アンジェス1191(384)スリー・ディー・マトリックス1029(524)日本郵政987(896.8)日産自動車976(555.8)ENEOS901(430.3)ソフトバンク875(1454.5)田中化学研究所835(2345)東京電力788(297)三菱自動車工業766(321)ジェイ・エスコムHD719(153)マネックス680(701)

このページの先頭へ

マーケット情報一覧へ戻る

株式等のお取引について

株式等のお取引には下記のようなリスクがあります。

  • 価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込むことがあります。
  • ETFは経済情勢等の影響を受けて、ETFの一口あたりの純資産額である基準価額が下落したり、分配金が減少する可能性があります。ETFは対象となる株価指数等の値動きと、基準価額の値動きが一致するように管理会社によって運用される商品ですが、その運用にあたっては有価証券の組入コストが生じることなどから、株価指数等と基準価額の値動きが一致しない場合があります。また、ETFの市場価格は需給状況によって変動するため、基準価額と市場価格の値動きが一致しない場合もあります。
  • ETNは現物の裏付資産を有さず、発行体の金融機関の信用力をもとに発行されているため、発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、ETNの価格が下落する又は無価値となる場合があります。また、上場対象はJDR(有価証券信託受益証券)ですが、その信託財産となるETNは海外発行される証券であるため、為替変動の影響や、発行国・地域における政治・経済情勢の変動、税制等諸制度の変更、天変地異等による償還価額の変動による損失を被る場合があります。また、ETNの市場価格は需給状況によって変動するため、ETN一証券あたりの償還価額と市場価格の値動きが一致しない場合もあります。
    また、指標値の急落等、一定の条件を満たすことにより早期償還される場合があります。
  • REITは不動産賃貸市場や金利環境等、様々な経済情勢等の影響を受けて、不動産投信の価格が下落したり、分配金が減少する可能性があります。また、不動産を投資対象としているため、投資対象不動産の火災や天変地異による被害など、特有の価格変動要因によって損失を被る場合があります。
  • 取引所が定める上場廃止基準に該当する場合、上場廃止になることがあります。

*株式のお取引にあたっては、金融商品取引法に定める「契約締結前交付書面」等をお渡しいたしますので内容をよくご確認ください。

【手数料】

当社における国内株式の市場取引にかかる売買委託手数料の最大値は以下の通りです。ただし、お取引チャネルにより売買委託手数料は異なりますので、ご利用のチャネルごとにご確認下さい。

約定代金の1.216380%(税込)、これにかかわらず最低2,750円(税込)(対面取引)

なお、株式を相対取引(募集等を含む)でお取引いただく場合、購入対価のみお支払いいただきます。

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会