• HOME
  • CSR・スポーツ支援

安藤証券 CSR スポーツ支援への取り組み

安藤証券グループは「豊かな暮らしのお手伝い」という使命の実現のため、社会貢献活動としてスポーツの支援に取り込んでいます。

特に、明日のスポーツ界を支えていく選手の育成に注力、中長期の視点を持ち「持続的な支援」を心掛けています。

そのためにNPO(非営利活動法人)『えがおに日本』を設立、またグループ会社であるカレラアセットマネジメントで、「信託報酬など安藤証券グループが受け取る収益」の一部を支援の財源に充当する『スポーツ応援ファンド』を組成し、それを原資に、一過性ではない持続可能な支援を行っています。

テニス

選手の育成を第一に考え、テニス界に長期的な支援を行っています。
「選手の支援」はもちろん「コーチ」とも契約、選手と対等の関係で育成にあたっています。

また2015年から、女子プロテニストーナメント「安藤証券オープン」を「ITF(国際テニス連盟)」のトップグレード大会として開催(特別協賛)。日本の女子選手にとって、国内で出場しやすく、グランドスラムを目指すためのポイントを獲得できる大会の開催が「選手の育成」に繋がっています。

  • 内島 萌夏
    Moyuka UCHIJIMA
    内島 萌夏
    2001年8月11日生まれ
    WTAランキング160位(9月25日現在)
    ツアーレポート
  • 守屋 宏紀
    Hiroki MORIYA
    守屋 宏紀
    1990年10月16日生まれ
    ATPランキング355位(9月25日現在)
    ツアーレポート
  • 奈良 くるみ
    Kurumi NARA
    奈良 くるみ
    1991年12月30日生まれ
    2022年9月現役引退、現在は解説、ジュニアの指導などに活躍
    活動報告
  • 女子レスリング

    レスリング

    日本の女子レスリングをリードする至学館大学レスリング部への強化支援を2015年11月から実施。

    「レスリング部への支援」とレスリング部員への「奨学金支援(毎年約3名)」を継続。
    奨学生の中からは、土性沙羅選手や向田真優選手、川井梨紗子選手といったオリンピックや世界選手権の金メダリストも生まれています。

    至学館大学レスリング部
  • 女子サッカー

    女子サッカー

    なでしこリーグ1部の「朝日インテック・ラブリッジ名古屋」に所属する選手を社員として雇用、支援しています。(2016年4月~現在)

    ラブリッジ名古屋
  • アーチェリー

    アーチェリー

    並外れた集中力と、常に変化する風や天候を瞬時に予測するインテリジェンスが必要とされる競技、アーチェリー。

    世界で活躍する選手を応援するため、2016年より全日本アーチェリー連盟に協賛、支援しています。

    全日本アーチェリー連盟