安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

インターネット取引 通常手数料等変更のお知らせ(7月17日から)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 

2012年6月22日

当社インターネット取引サービスにおきまして、取扱商品の通常手数料大幅値下げ等の変更を実施いたしますのでお知らせいたします。

※表示の手数料等はすべて税込表示です。

実施日程 2012年7月17日から

 ◇国内株式(現物・信用)◇  ◇大証 先物・オプション◇  ◇海外証券先物

国内株式(現物・信用)

売買委託手数料の大幅値下げとともに、現物取引・信用取引で異なる手数料体系へと変更となります。

■現物取引

約定代金 新手数料  現行手数料
20万円以下 105円 472円
20万円超~50万円まで 315円 472円
50万円超~100万円まで 525円 840円
100万円超~150万円まで 630円 1,050円
150万円超~ 945円 1,575円

■信用取引

約定代金 新手数料 現行手数料
20万円以下 105円 472円
20万円超~50万円まで 472円
50万円超~100万円まで 840円
100万円超~150万円まで 1,050円
150万円超~ 1,575円
  • 現物・信用の手数料ともに、1注文における1営業日中の約定代金にかかる手数料です。「週中」で発注した注文が複数営業日にわたって約定した場合は各営業日ごとに手数料が計算されます。また、1日定額手数料には対応しておりません。
     
  • お電話による代行注文の場合にかかる手数料は変更いたしません。

現物株式(インターネット取引)
信用取引(インターネット取引)

 ↑ページ先頭へ

 大証 先物・オプション

日経225先物の売買委託手数料および、先物・オプション取引の委託証拠金について変更いたします。

■売買委託手数料(1枚あたり)

商品 新手数料 現行手数料
大証 日経225先物 252円 420円
大証 日経225mini 42円 42円
大証 日経225オプション 約定代金の0.21%
(最低手数料210円)
約定代金の0.21%
(最低手数料210円)

 ■変更後の委託証拠金

新規建て1枚あたり必要証拠金

日経225先物
日経225mini
プライス・スキャンレンジ×当社所定の掛け目(120%~200%、日経225miniは10分の1)。
オプション取引 売建 1枚あたりSPAN証拠金×当社所定の掛け目(120%~200%)+1枚あたり売OP価値。
最低証拠金(10万円~20万円)。

先物・オプション取引全体の維持証拠金額=SPAN証拠金×120%+売OPプレミアム総額

  • 「当社所定の掛け目」および「オプション取引 売建」の最低証拠金は、毎営業日の大引け時点の日経平均終値前日比を基準に、上記の範囲内で当日のナイトセッション以降に当社の任意で引き上げることができるものとします。
     
  • 証拠金は全て現金で差入れていただくこととなっております。

※2012年6月現在、インターネット取引ではオプション取引の取扱を停止させていただいております。再開につきましては、当社ホームページにてお知らせいたします。

大証 先物・OP(インターネット取引)

 ↑ページ先頭へ

海外証券先物取引

 売買委託手数料の値下げ、口座管理料の取扱変更、SGX・CME日経225先物の委託証拠金変更を行います。

■売買委託手数料(1枚あたり)

商品 新手数料 現行手数料
SGX・CME 日経225先物 420円 1,050円
CBOT E-mini DOW先物(5$) 4.20米ドル 10.50米ドル

また、取引実績による手数料割引も以下の通り変更となります。

毎月末時点でのその月を含む過去2年間(24ヶ月)までの上記取扱い商品の合計取引枚数の実績により、翌月第3営業日より下記の割引率を適用した売買手数料に変更されます。

1枚以上~5,000枚未満 割引なし
5,000枚以上 1割引

■変更後の口座管理料の取扱

口座管理料は無料です。
ただし、海外証券先物取引口座設定の翌月から起算して12ヶ月後の月末までに1度もお取引(約定)がない場合、または、1回以上取引実績がある場合でも24ヶ月以上証拠金がゼロの場合、当社の任意で海外証券先物取引口座を閉鎖します。

■変更後の委託証拠金

SGX・CME 日経225先物 「SGXイニシャル・マージン」×120%×未決済建玉枚数
CBOT E-mini DOW先物(5$) 「CBOTイニシャル・マージン」×120%×未決済建玉枚数

海外証券先物(インターネット取引)

 ↑ページ先頭へ


 現在実施中のキャンペーン終了後も、大変割安な手数料でご利用いただけますので、是非引き続き安藤証券をご利用いただきますよう宜しくお願いいたします。

【お問合せ】
美らネット24サポートセンター
0120-024-005 (平日8:00~19:00)

campaign0706_title01kaisetu01.gif

トップページへ戻る

株式等のお取引について

株式等のお取引には下記のようなリスクがあります。

  • 価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込むことがあります。
  • ETFは経済情勢等の影響を受けて、ETFの一口あたりの純資産額である基準価額が下落したり、分配金が減少する可能性があります。ETFは対象となる株価指数等の値動きと、基準価額の値動きが一致するように管理会社によって運用される商品ですが、その運用にあたっては有価証券の組入コストが生じることなどから、株価指数等と基準価額の値動きが一致しない場合があります。また、ETFの市場価格は需給状況によって変動するため、基準価額と市場価格の値動きが一致しない場合もあります。
  • ETNは現物の裏付資産を有さず、発行体の金融機関の信用力をもとに発行されているため、発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、ETNの価格が下落する又は無価値となる場合があります。また、上場対象はJDR(有価証券信託受益証券)ですが、その信託財産となるETNは海外発行される証券であるため、為替変動の影響や、発行国・地域における政治・経済情勢の変動、税制等諸制度の変更、天変地異等による償還価額の変動による損失を被る場合があります。また、ETNの市場価格は需給状況によって変動するため、ETN一証券あたりの償還価額と市場価格の値動きが一致しない場合もあります。
  • REITは不動産賃貸市場や金利環境等、様々な経済情勢等の影響を受けて、不動産投信の価格が下落したり、分配金が減少する可能性があります。また、不動産を投資対象としているため、投資対象不動産の火災や天変地異による被害など、特有の価格変動要因によって損失を被る場合があります。
  • 取引所が定める上場廃止基準に該当する場合、上場廃止になることがあります。

*株式のお取引にあたっては、金融商品取引法に定める「契約締結前交付書面」等をお渡しいたしますので内容をよくご確認ください。

【手数料】

当社における国内株式の市場取引にかかる売買委託手数料の最大値は以下の通りです。ただし、お取引チャネルにより売買委託手数料は異なりますので、ご利用のチャネルごとにご確認下さい。

約定代金の1.1058%(税抜)、これにかかわらず最低2,500円(税抜)(対面取引)

なお、株式を相対取引(募集等を含む)でお取引いただく場合、購入対価のみお支払いいただきます。

信用取引について

  • 信用取引は、差し入れた委託保証金の額の約3.3倍までのお取引が可能なため、株価の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。
  • 信用取引を行うにあたっては、売買委託手数料※(約定代金の最大1.1058%(税抜)、但し、最低2,500円(税抜))、管理費、名義書換料をいただきます。

    ※お取引チャネルにより売買委託手数料は異なりますので、ご利用のチャネルごとにご確認下さい。

  • 買建玉の場合は、買付代金に対する金利を、売建玉の場合は売付け株式等(売付代金)に対する貸株料及び品貸料をいただきます。
    買方金利 貸株料
    2.35% 1.15% (インターネット取引)
    2.00% 1.15% (対面取引・あんどうコール)
  • 信用取引を行うにあたっては、以下の委託保証金を差し入れていただきます。
    委託保証金率 委託保証金維持率 最低保証金
    40% 30% 30万円 (インターネット取引)
    30% 20% 100万円 (対面取引)
    40% 30% 100万円 (あんどうコール)
  • *お取引にあたっては、金融商品取引法に定める「契約締結前交付書面」等をお渡しいたしますので内容をよくご確認ください。

指数先物・オプション取引について

  • 指数先物・オプション取引の価格は、対象とする指数の変動等により上下しますので、これにより損失が発生することがあります。
  • 指数先物・オプション取引は、差し入れた証拠金の額を上回る取引を行うことができることから、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときは、短期間のうちに証拠金の額を上回る損失が生じるおそれがあります。
  • 指数オプション取引の買方は、期日までに権利行使又は転売を行わない場合には、権利は消滅し投資資金の全額を失うことになります。
  • 指数オプション取引の売方は、証拠金を上回る取引を行うこととなり、市場価格が予想とは反対方向に変化したときの損失が限定されていません。
  • 指数先物・オプション取引を行うにあたっては、以下の売買委託手数料をいただきます。

【先物取引】

約定代金の最大0.064%(税抜)、但し、最低2,500円(税抜)(対面取引)

【オプション取引】

約定代金の最大3.20%(税抜)、但し、最低2,500円(税抜)(対面取引)

  • 指数先物・オプション取引を行うにあたっては、以下の証拠金(インターネット取引)を差し入れ又は預託していただきます。証拠金の額は、SPANにより先物・オプション取引全体の建玉から生ずるリスクに応じて計算されますので、事前に記載することはできません。

【OSE(大阪取引所)日経225先物・オプション】

OSE上場の、日経225先物、日経225mini、日経225オプション全体の維持証拠金額は「SPAN証拠金×100%-ネットオプション価値総額」が必要です。

新規建てに必要な証拠金「未決済建玉および未約定注文について「ブル方向の証拠金所要額」と「ベア方向の証拠金所要額」の大きい方の金額-ネットオプション価値総額(新規建て最低必要証拠金:10万円)」が必要です。
ブル方向の証拠金所要額とは「先物買い」、「コールオプション買い」、「プットオプション売り」の未決済建玉および未約定注文に係るSPAN証拠金×当社所定掛け目(120%~200%)、
ベア方向の証拠金所要額とは「先物売り」、「プットオプション買い」、「コールオプション売り」の未決済建玉および未約定注文に係るSPAN証拠金×当社所定掛け目(120%~200%)です。


証拠金は全て現金で差し入れていただきます。


先物・オプション取引のご利用にあたっては、金融商品取引法に定める「契約締結前交付書面」等をお渡しいたしますので内容をよくご確認ください。また、お取引チャネルにより売買委託手数料、証拠金は異なりますので、ご利用のチャネルごとにご確認ください。


美らネット24ログイン

  • ニュース TOP
  • 女子サッカー NGUラブリッジ名古屋 皇后杯2回戦に進出!(試合動画が見られます)
  • 投資信託 運用収益率ランキングを更新(2018年10月末日基準)
  • 週間 投資信託売れ筋ランキングを更新
  • 個人向け国債 平成30年11月(募集中)
  • 奈良くるみ選手ツアーレポート(2018 RBCプロチャレンジ)
  • 外貨建既発債 既発国内事業債 情報更新
  • HSBC Bank plc トルコ・リラ建社債(利率:22.43%)(売出中)
  • 証券新報2018年11月1日号(PDF版)掲載
  • 投資信託 運用会社よりレポートが届いております(基準価額の下落について:1銘柄)
  • あんどうウォッチ10(株式注目10銘柄)更新

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX日経400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

上記表示データの無断転載を禁じます 著作権について

  • 北浜投資塾
  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会