安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

運用収益率ランキング

一定期間の運用収益率によるランキングです。

当社取扱の国内公募株式投資信託(派生商品型等一部銘柄を除く)のうち、過去の分配金合計額および期首・期末の基準価額から求めた年間収益率ランキングです。
期間運用収益率(%)=((期末基準価額+分配金合計額)÷期首基準価額)-1)×100
上記計算式で各運用期間の実績を比較(年換算なので半年は「上記計算式×2」、3年は「上記計算式÷3」)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

総合ランキング

※派生商品型等一部の銘柄を除く(金額は全て円表示)

■半年間運用 集計期間:2016年8月1日~2017年1月31日

順位 ファンド名 分配金合計
(課税前)
計算期首
基準価額
計算期末
基準価額
期間運用
収益率
(年換算)
1 ロシア株式
ファンド
0 7,966 12,009 101.51%
2 HSBC
ロシアオープン
0 4,778 7,132 98.53%
3 新日鉄住金グループ
株式オープン
0 4,329 5,970 75.81%
4 日本株アルファ・カルテット
(毎月分配型)
600 4,116 4,857 65.16%
5 3つの財布 欧州銀行株式
ファンド(毎月分配型)
670 4,319 4,954 60.43%

■1年間運用 集計期間:2016年2月1日~2017年1月31日

順位 ファンド名 分配金合計
(課税前)
計算期首
基準価額
計算期末
基準価額
期間運用
収益率
(年換算)
1 HSBCブラジル
オープン
0 4,559 7,921 73.74%
2 ロシア株式
ファンド
0 7,221 12,009 66.31%
3 HSBCロシア
オープン
0 4,500 7,132 58.49%
4 HSBCブラジル・
インフラ株式オープン
0 4,419 6,765 53.09%
5 ブラジル・ボンド・オープン
(毎月決算型)
480 4,803 6,268 40.50%

■3年間運用 集計期間:2014年2月3日~2017年1月31日

順位 ファンド名 分配金合計
(課税前)
計算期首
基準価額
計算期末
基準価額
期間運用
収益率
(年換算)
1 J-Stockアクティブ・
オープン
5,200 13,908 20,028 27.13%
2 HSBC インド・インフラ
株式オープン
0 3,721 6,547 25.32%
3 ジャパニーズ・ドリーム・
オープン
110 8,313 14,169 23.92%
4 JPM インド株
アクティブ・オープン
0 12,016 17,899 16.32%
5 DIAM 成長株
オープン
0 10,252 14,529 13.91%

 ↑ このページの先頭へ

 

 毎月決算型ランキング

※毎月決算型のみで集計(金額は全て円表示)

■半年間運用 集計期間:2016年8月1日~2017年1月31日

順位 ファンド名 分配金合計
(課税前)
計算期首
基準価額
計算期末
基準価額
期間運用
収益率
(年換算)
1 日本株アルファ・カルテット
(毎月分配型)
600 4,116 4,857 65.16%
2 3つの財布 欧州銀行株式
ファンド(毎月分配型)
670 4,319 4,954 60.43%
3 3つの財布 米国銀行株式
ファンド(毎月分配型)
980 7,548 8,829 59.91%
4 ハリス世界株ファンド
(毎月決算型)
600 11,000 13,596 58.11%
5 ブラジル・ボンド・
オープン(毎月決算型)
240 5,252 6,268 47.83%

 ■1年間運用 集計期間:2016年2月1日~2017年1月31日

順位 ファンド名 分配金合計
(課税前)
計算期首
基準価額
計算期末
基準価額
期間運用
収益率
(年換算)
1 ブラジル・ボンド・
オープン(毎月決算型)
480 4,803 6,268 40.50%
2 日本株アルファ・カルテット
(毎月分配型)
1,400 4,857 4,857 28.82%
3 3つの財布 米国銀行株式
ファンド(毎月分配型)
2,070 9,112 8,829 19.61%
4 ハリス世界株ファンド
(毎月決算型)
1,200 12,439 13,596 18.95%
5 みずほ USハイイールドオープン
Aコース(為替ヘッジあり)
470 6,312 6,847 15.92%

■3年間運用 集計期間:2014年2月3日~2017年1月31日

順位 ファンド名 分配金合計
(課税前)
計算期首
基準価額
計算期末
基準価額
期間運用
収益率
(年換算)
1 ダイワ・グローバルREIT・
オープン(毎月分配型)
1,690 3,950 3,666 11.86%
2 ラサール・グローバルREIT
ファンド(毎月分配型)
2,140 3,749 2,800 10.59%
3 グローバル財産3分法ファンド
(毎月決算型)
665 6,695 8,083 10.22%
4 JPM 新興国ソブリン・
オープン
720 6,957 8,184 9.33%
5 JPMアジア・オセアニア
高配当株式ファンド
3,730 9,795 8,435 8.07%

 ↑ このページの先頭へ


  • 期間運用収益率には、分配金の再投資・手数料等諸経費・税金等は考慮されておりません。
  • ファンドの運用期間が集計期間に満たないものは含まれておりません。
  • ランキングは過去の実績によるものであり、今後の運用成果について保証するものではありません。
  • 「毎月決算(分配)型」の投資信託は、分配を毎月必ず行うことを約束するものではありません。
  • 集計には万全の注意を払っておりますが、情報の正確性を保証するものではありません。

【分配金・基準価額の表示について】
当初元本 1口=10,000円の銘柄の場合、1口当たりの分配金・基準価額
当初元本 1口=1円の銘柄の場合、10,000口当たりの分配金・基準価額
で表示しております。なお、ご利用のお取引チャネル、銘柄によっては上記を最低申込単位としていない場合もあります。お取引前にご確認下さい。

  • 投資信託には、価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。各投資信託ごとにリスクは異なりますので、当該商品の交付目論見書、契約締結前交付書面をよくお読みください。
  • お取引にかかる諸経費・リスク等につきましては、上記の表の銘柄名からのリンク先にてご確認いただけます。詳細については、リンク先からご覧いただける交付目論見書、契約締結前交付書面をよくお読みください。
  • 当社取り扱いの詳細情報は安藤証券 取扱国内投信一覧で検索できます。

 

商品のお問い合わせはこちら

対面取引 tenpo_b.gif
本店店頭
tel_tentou.gif
営業時間:平日 8:30~17:00
コールセンター取引 あんどうコール
tel_call.gif
営業時間:平日 8:00~17:30
※すでに口座をお持ちのお客様はお客様専用番号へお電話ください。
インターネット取引 net_b.gif
サポートセンター

tel_net.gif
営業時間:平日 8:00~18:30

 ↑ このページの先頭へ

投資信託のお取引について

投資信託には下記のようなリスクがあります。

  • 投資対象となる有価証券等の値動き等により基準価格が変動しますので、これにより投資元本を割り込むことがあります。
  • 外貨建て資産が投資対象となっている場合は、為替変動リスク等もあります。
  • 投資対象となる有価証券等の発行者の業務や財産の状況等に変化が生じたことによる影響により投資信託の基準価格は変動します。これにより投資元本を割り込むことがあります。

*リスク等については「投資信託説明書(交付目論見書)」に詳しく記載されておりますので、お申し込みにあたっては「投資信託説明書(交付目論見書)」の内容をご確認ください。

【手数料、諸費用】

  • 銘柄・取引チャネルごとに手数料・諸経費等が異なります。
  • 購入時に直接ご負担いただく費用として、申込金額に対し最大3.5%(税抜)の手数料をいただきます。(換金時にいただく場合もございます。)
  • 換金時に直接ご負担いただく費用として、換金時の基準価格に対して、最大0.5%の信託財産留保額をいただく場合があります。
  • 保有期間に間接的にご負担いただく費用として、信託財産の純資産総額に対する信託報酬(最大年2.447%(税抜)プラスマイナス0.2%(概算))のほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。また、その他の諸費用を間接的にご負担いただく場合があります。

美らネット24ログイン

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 確定申告特集
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会