安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

2019年1月レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

当社所属の田中優季選手の2019年1月のツアーレポートをお届けいたします。

2019年1月レポート

年明けからすぐの試合に出場を計画していましたが、今年からITFのルールやシステムに変更があり、例年までのようなスケジュールが組みにくくなってしまい、今回出場したインドでの大会がシーズン初の大会となりました。

今回はインドのジョードプルという、デリーから飛行機で1時間程の所にある場所でした。

yuki_tanaka_report201901_image01.jpg

ジョードプル・オープン

開催地:インド・ラージャスターン州ジョードプル

日程:2019年1月28日~

ラウンド対戦相手国籍スコア
予選1R Bye - -
予選決勝 Soha SADIQ インド 6-1/6-2
本戦1R 今西 美晴 日本 5-7/5-7

11月の全日本以来の試合でしたが、試合内容も悪くなく、感覚としては良かったです。

今年は、プレーの質や内容も勿論大切にしていきたいですが、なによりもテニスを楽しみたいと思っています。

年末から、ツアーに対して例年までとは違う考え方や取り組み方で過ごしています。

自分の中にあった理想像や、こうでありたい、正しいと思っていたものを一度全てリセットし、練習やトレーニングの時間や内容についても今までとは違った形で取り組んでいます。

今までよりも視野が広がり、色々な角度から物事を考えたり感じたりすることができ、周りの人の言葉が自然に心に入ってくるようになったような気がしています。

試合自体も今までは結果を欲しがりすぎて、プレーが小さくなってしまっていましたが、最近はスケールの大きなテニスができていると感じています。

ジュニアの頃のように、テニスが大好きで無我夢中でボールを追っていた感覚が戻ってきています。

この気持ちをずっと大切に今年は取り組みたいと思います。

インドは1週間の遠征でしたが、色々な経験、感じ方ができた充実した時間でした。

大会の方々も一生懸命大会を盛り上げようとしてくれているのが伝わり、心温まる素敵な大会でした。

一覧に戻る

美らネット24ログイン

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX日経400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

上記表示データの無断転載を禁じます 著作権について

  • 北浜投資塾
  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 確定申告特集
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会