安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

2018年4月レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

当社所属の田中優季選手の2018年4月レポートをお届けいたします。

2018年4月レポート

yuki_tanaka_report201804_image01.jpg4月も怪我の為、試合には出場することはできませんでした。

試合には出られませんでしたが、4月の後半からコートに戻ることができています。少しずつ練習量、負荷を上げているところです。久しぶりにボールを打てて、とても嬉しいです。

この3ヶ月間のトレーニングの成果を早速体感することができています。ラケットを引く感覚が大きく変わり、しっかりラケットを自分の身体でコントロールできているのがわかりました。

また、ボールもどっしりと捉えられるようになってきていると思います。テニスの感覚が変わり、とても面白いです。

コートに戻れるまでの期間は、正直長かったですが、割と気楽に、ポジティブに過ごせていました。全くネガティブにならなかったわけではなかったですし、焦りや不安もありましたが、その時間は自分でも驚くほど少なかったです。過去を振り返ることが以前よりも少なくなりました。

起きたことや過ぎたことは受け止め、それを力に変えていくだけだと、前を向いて過ごしていましたし、必ず強くなって戻ることがモチベーションとなり、毎日を過ごしていました。

プロになってからは試合をしながら練習やトレーニングをする生活でしたが、怪我のおかげでこの3ヶ月はフィジカルトレーニングに集中できました。

試合を回りながら、身体を作ったり技術を磨くのはなかなか難しく、はっきりとここが確実に変わりました!と言い切ることが今まではできないまま試合を回っていました。

しかし、今は自信を持って「フィジカルが強くなりました!」と言い切れます!

試合に出られない時期に、焦ることなく毎日充実した時間を過ごせたのは、本当に周りの方のおかげです。ファンの方や周りの方に、「焦らず、ゆっくり」と声をかけてもらったのがすごく大きかったです。

そして、この約3ヶ月、週5,6のトレーニングで鍛え上げてくださった、トレーナーさんにはとても感謝しています。自分でも自分の身体が変わっていくのが楽しいです。

この怪我の時期を活かし、やれることはやってきたという自信があるので、試合復帰を楽しみに、残りの時間も大切に過ごしていきたいと思います。

一覧に戻る

美らネット24ログイン

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX日経400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

上記表示データの無断転載を禁じます 著作権について

  • とうしくん
  • 北浜投資塾
  • e-104net
  • 5分で解説!証券投資の疑問にお答えします
  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会