安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

あんどうウォッチ10(株式注目銘柄)

投資情報室:2017年2月23日

株価、予想PER、予想配当利回りは平成29年2月22日時点の会社公表データ、終値を基に計算しています。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

銘柄 チャート ポイント
日本たばこ産業
(2914)


株価 3,798円
予想PER 16.9倍
予想配当利回り 3.7%
予想配当金 140円
グローバルたばこメーカーで、たばこ事業を中核に、非たばこ事業として医薬事業、加工食品事業を展開。たばこ事業のグローバル化を積極的に推進し、120以上の国と地域で販売。海外投資を拡大しており、事業基盤の強化や商品バリエーションの拡充等を図る。

ウォッチ10組入日
2016年7月27日
トリドール
ホールディングス
(3397)


株価 2,327円
予想PER 18.3倍
予想配当利回り 1.1%
予想配当金 25.5円
「手づくり・できたて」を作りだす、今までにない外食チェーンで、店舗網を拡大中。讃岐うどん専門店の「丸亀製麺」を軸にラーメン専門店や焼きそば専門店等のほか、新業態として天ぷら定食専門店やかつ丼・トンテキ専門店を展開。海外展開も加速している。

ウォッチ10組入日
2017年2月23日 NEW
花王
(4452)


株価 5,671円
予想PER 20.3倍
予想配当利回り 1.9%
予想配当金 108円
生活用品を中心に製品の研究開発から生産・物流、販売まで一貫して自社で行うことで、情報のスピードや質、量など他社にはない強みを持つ。海外ではアジア市場での販売が好調で、特にベビー用紙おむつの需要が旺盛。今期、27期連続増配となる見通し。

ウォッチ10組入日
2016年3月31日
日本碍子
(5333)


株価 2,506円
予想PER 23.1倍
予想配当利回り 1.6%
予想配当金 40円
欧米、アジアを中心に世界17ヶ国に生産・販売拠点を置き、セラミック技術をコアテクノロジーとして電力関連とセラミックス、エレクトロニクスの3事業を展開。中長期的には「NAS電池」や「DPF」、「ハニセラム」などの需要拡大が見込まれる。

ウォッチ10組入日
2016年8月30日
住友電気工業
(5802)


株価 1,886.5円
予想PER 16.0倍
予想配当利回り 2.0%
予想配当金 37円
銅電線の製造技術をベースとした独自技術開発により事業の多角化を進め、自動車、環境エネルギー、情報通信、エレクトロニクス、産業素材の5分野で事業展開。自動車事業が収益源だが中長期的には非自動車分野である環境エネルギー事業の拡大を見込む。

ウォッチ10組入日
2016年9月28日
銘柄 チャート ポイント
ナブテスコ
(6268)


株価 3,185円
予想PER 20.0倍
予想配当利回 1.8%
予想配当金 56円
制御装置メーカーで、強みであるコンポーネント技術とシステム技術を活用し、独創性の高い製品開発を推し進め、ニッチ分野での高シェアの製品を数多く持つ。例えば、産業用ロボットの関節に使われる精密減速機は世界シェア約60%を占め、高い競争力を誇る。

ウォッチ10組入日
2017年1月30日
トヨタ自動車
(7203)


株価 6,503円
予想PER 11.6倍
予想配当利回り -%
予想配当金 -円
グループ全体の世界自動車販売台数で3年連続世界首位。HVやPHV等の環境技術で先行。TNGAの取組み推進で商品開発力の向上や原価低減などが期待でき更なる成長が見込まれる。2014年、市販車として世界初の燃料電池車となる「MIRAI」を発売。

ウォッチ10組入日
2013年1月4日
東京急行電鉄
(9005)


株価 825円
予想PER 15.1倍
予想配当利回り 1.1%
予想配当金 9円
不動産開発に強みを持つ鉄道事業会社。輸送人員や旅客収入(客車走行1キロ当たり)は民鉄トップクラスで、高い競争力を持つ沿線地域を基盤に、3つのコア事業を展開(交通事業、不動産事業、生活サービス事業)。渋谷の大規模な再開発を推進中。

ウォッチ10組入日
2016年12月27日
ANA
ホールディングス
(9202)


株価 328.3円
予想PER 14.3倍
予想配当利回り 1.8%
予想配当金 6円
世界トップクラスの航空会社。日本最大の売上高、座席キロ、旅客キロ、旅客数を誇り、国際線での成長を継続。航空事業をコアに航空関連事業、旅行事業、商社事業を展開。2021年3月期を最終年度とする中期経営戦略において売上高2兆1600億円を目指す。

ウォッチ10組入日
2016年12月27日
NTTドコモ
(9437)


株価2,698.5円
予想PER 15.3倍
予想配当利回り 3.0%
予想配当金 80円
携帯端末を中心としたFOMA、LTE(Xi)サービス等のモバイル通信サービス事業を展開するリーディングカンパニー。財務基盤は強固。強みは携帯電話契約数で国内トップシェアの顧客基盤を持つことや世界最高水準の研究開発力を有することなど。

ウォッチ10組入日
2017年2月23日 NEW

 

 一覧に戻る

株式等のお取引について

株式等のお取引には下記のようなリスクがあります。

  • 価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込むことがあります。
  • ETFは経済情勢等の影響を受けて、ETFの一口あたりの純資産額である基準価額が下落したり、分配金が減少する可能性があります。ETFは対象となる株価指数等の値動きと、基準価額の値動きが一致するように管理会社によって運用される商品ですが、その運用にあたっては有価証券の組入コストが生じることなどから、株価指数等と基準価額の値動きが一致しない場合があります。また、ETFの市場価格は需給状況によって変動するため、基準価額と市場価格の値動きが一致しない場合もあります。
  • ETNは現物の裏付資産を有さず、発行体の金融機関の信用力をもとに発行されているため、発行体の倒産や財務状況の悪化等の影響により、ETNの価格が下落する又は無価値となる場合があります。また、上場対象はJDR(有価証券信託受益証券)ですが、その信託財産となるETNは海外発行される証券であるため、為替変動の影響や、発行国・地域における政治・経済情勢の変動、税制等諸制度の変更、天変地異等による償還価額の変動による損失を被る場合があります。また、ETNの市場価格は需給状況によって変動するため、ETN一証券あたりの償還価額と市場価格の値動きが一致しない場合もあります。
  • REITは不動産賃貸市場や金利環境等、様々な経済情勢等の影響を受けて、不動産投信の価格が下落したり、分配金が減少する可能性があります。また、不動産を投資対象としているため、投資対象不動産の火災や天変地異による被害など、特有の価格変動要因によって損失を被る場合があります。
  • 取引所が定める上場廃止基準に該当する場合、上場廃止になることがあります。

*株式のお取引にあたっては、金融商品取引法に定める「契約締結前交付書面」等をお渡しいたしますので内容をよくご確認ください。

【手数料】

当社における国内株式の市場取引にかかる売買委託手数料の最大値は以下の通りです。ただし、お取引チャネルにより売買委託手数料は異なりますので、ご利用のチャネルごとにご確認下さい。

約定代金の1.1058%(税抜)、これにかかわらず最低2,500円(税抜)(対面取引)

なお、株式を相対取引(募集等を含む)でお取引いただく場合、購入対価のみお支払いいただきます。

美らネット24ログイン

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 確定申告特集
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会