安藤証券 TOPページはこちら

安藤証券株式会社(愛知県名古屋市)は創業明治41年。多彩でグローバルな商品ラインナップ

お問い合わせは:0120-024-005

Site Map

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大

口座開設

外国債券売出のご案内(発行体:クレディ・アグリコル)

売出中の外国債券(発行体:クレディ・アグリコル)のご案内です。

gaisai_201712rub_image01.gif

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

【ご参考為替レートはこちら】

数量に限りがありますので、完売の際はご了承ください。

売出要項

売出期間 2017年12月1日~12月26日
発行体 クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンク
建通貨 ロシア・ルーブル
利率/年(注)
(課税前)
gaisai_201712rub_image02.gif
売出価格 額面金額の100.00%
お申込単位 額面100,000ロシア・ルーブル以上、100,000ロシア・ルーブル単位

【売出期間中のご購入金額の計算例】
額面100,000ロシア・ルーブルご購入の場合
購入日の適用為替は1ロシア・ルーブル=2.06円でした
100,000×2.06=206,000
この場合、206,000円のお支払となります。
発行日 2017年12月27
受渡日 2017年12月28
償還日 2024年12月27
利払日 毎年6月27日および12月27日(年2回)
(ショートファースト・クーポン、初回利金は、1券面たり3,182.22ロシア・ルーブル)
初回利払日 2018年6月27日
最終利払日 2024年12月27日
リーフレット
(PDF)
リーフレットはこちらをクリック!

(注) ロシア・ルーブル額面金額に対して上記利率を乗じるロシア・ルーブル払い、年2回払い。

  • お客様の当社への払込は2017年12月27日が最終日となります。
  • 原則として、売出期間中のキャンセルはできませんので予めご了承ください。
  • 契約締結前交付書面、発行登録追補目論見書をご確認、ご理解のうえ、ご自身の判断でお申込み下さい。

ページ先頭へ

クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンクとは

ca201710inr_image03.gifクレディ・アグリコル・グループは、フランスに本店を置く、自己資本(Tier1)ベースで世界最大手の金融グループです。

クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンクは、クレディ・アグリコル・グループの法人営業・投資銀行部門として2004年5月に誕生しました(2010年2月にカリヨンから商号変更)。日本においてはクレディ・アグリコル証券会社、クレディ・アグリコル銀行として、多様な金融商品・サービスを提供しています。

クレディ・アグリコル証券会社、クレディ・アグリコル銀行は、その強固な財務基盤をベースに高い格付けを維持するクレディ・アグリコル・グループの一員として、長い伝統に裏打ちされた高度な専門性と先進の金融テクノロジーを生かし、あらゆる分野における金融商品およびサービスを、日本の事業法人ならびに金融法人に提供しています。

参考:クレディ・アグリコル・CIB日本語サイト

■発行体格付

Moody'sS&PFitch
A1 A A+

(注)本信用格付は、本邦において信用格付業者として登録していない格付業者が付与した格付です。詳しくはリーフレットに添付の「無登録格付に関する説明書」をご覧ください。

ページ先頭へ

ロシア・ルーブル建債券の売出について

2016 年10~12 月期に8 四半期ぶりの前年比プラス成長となったロシアの実質GDP 成長率はその後もプラス成長を続け、OECD(経済協力開発機構)は2017年と2018年は1.9%、2019年は1.5%の伸びになると予測しています。(OECDエコノミック・アウトルック2017年11月)

今後のロシアの課題としては、エネルギー以外の産業の発展やビジネス環境の改善等が挙げられます。ロシアの所得水準は中長期的に他の欧州諸国を追うようにして上昇する可能性が高いとみられており、課題への対策が進めば対ロシア投資も増加していくと考えられます。

ご参考 ロシアの基礎的データのご紹介(DPFファイル)

gaisai_201712rub_image03.gif

ページ先頭へ


その他の外国債券(外貨建既発債)の取扱はこちら

特定公社債等の税金についてはこちら

お問い合わせはこちら

対面取引 tenpo_b.gif
本店店頭
tel_tentou.gif
営業時間:平日 8:30~17:00
コールセンター取引 あんどうコール
tel_call.gif
営業時間:平日 8:00~17:30
※すでに口座をお持ちのお客様はお客様専用番号へお電話ください。
インターネット取引 net_b.gif
サポートセンター

tel_net.gif
営業時間:平日 8:00~18:30

インターネット取引をご利用のお客さまの場合、お電話でのご注文となります。

当社の各サービスチャネルでの債券のお取引方法はこちら!

債券のお取引について

債券取引には下記のようなリスクがあります。

  • 途中売却の場合には、売却時の債券市況や金利水準等により、債券の売却価格が変動し、買付価格を下回ることもあります。 また、換金が困難になる場合があります。
  • 発行者の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、元本や利息の支払能力(信用度)が変化し、損失を被ることがあります。
  • 外貨建債券の場合、為替相場の変動により、円によるお受取り金額は増減し、損失を被ることがあります。
  • 外貨建債券の場合、通貨当事国の政治情勢等の影響を受け、損失を被ることがあります。

債券のお取引にかかる諸経費は下記の通りです。

  • 当社との相対取引により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 市場に上場する債券を市場へ発注してお取引される場合は最大で額面100円につき80銭(税抜)の売買委託手数料がかかります。
  • 既発債をご購入される場合、経過利子の支払いが必要になります。
  • 外貨建債券の売買、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。
  • 外貨建債券をお預りするには「外国証券取引口座」の開設が必要となり、商品の保有期間中その管理料(1年間の場合3,000円、3年の場合7,200円・税抜)が必要となります。

商品ごとに「公社債の売買取引について」のリーフレット、「契約締結前交付書面」「目論見書」「販売説明書」「商品内容説明書」等をお渡しいたしますので内容をよくご確認下さい。


表示の格付け業者が、無登録格付業者となっている場合、当該格付けは無登録格付となります。「無登録格付に関する説明書」を必ずご覧ください。


インターネット取引をご利用の場合、債券取引は現在お電話でのご注文となります。

美らネット24ログイン

市場概況

現在

日経平均株価
東証株価指数
JPX日経400
日経平均VI
円-ドル
円-ユーロ

データ提供:StockWeather

上記表示データの無断転載を禁じます 著作権について

  • 取引注意銘柄情報
  • 不公正取引行為にご注意ください
  • 未公開株式の詐欺的な勧誘にご注意ください
  • 証券取引等監視員会情報提供窓口
  • 確定申告をお忘れなく
  • 証券統計ポータルサイト
  • 証券・金融商品あっせん相談センター

安藤証券株式会社
金融商品取引業者 東海財務局長(金商)第1号
加入協会:日本証券業協会